えきのだけ。。。ブセとかイモ系も好きなのね

エキノ一筋十数年、いつの間にかブセ等サトイモ科の植物に手を出していた人のブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/31

Ech. cf. horemanii var. orange

こんばわん
カメのエキノ君が可愛すぎるので、エキノ97%なえきのだけです。


今日で8月も終わりですね・・・それにしても未だ異常に暑いですね。。。
残暑が厳しいざんしょって感じですね!


えっと、少し寒くなって頂いた所で本日のエキノですが・・・


Ech. cf. オレンジホレマニー
Ech. cf. horemanii var. orange
0831a
ちなみにメタハラの球がNAに戻ってます。
NA→10000K→緑→NAと変えましたが、やっぱりNAが一番好きかも?

0831b
葉のアップ!なかなか良いです (*´ェ`*)


最初に入荷したのは1999年らしいです。
2000年以降も何度か入荷があった様ですがルビンという改良品種に似たワイルド物?が入荷していた様です。
本物のオレンジホレマニーの画像を見ようとネットで色々調べてみましたが殆ど出て来ません。
ルビンやヤニー(ボリビア産?)に似た個体は一目で別種だと分かるのですが、私は本物がどんなエキノなのか分かりませんでした。


少しオレンジホレマニーから脱線しますが、
私は9~10年くらい前に●ャームさんで購入したダークグリーンとレッドを育成していましたが、どちらも同種に思えました。
ちなみに、レッドはバース便だった様な気もしますがダークグリーンのロカは不明です。
いや、どちらもワイルド増殖株だったかも?覚えてない。。。
新芽は赤みが強く、古い葉は緑がもっと濃かった様な?まあ、昔の事ですので・・・うる覚えです(汗)
その後、私は深緑系のオパクスやポルトにハマってしまい、植えるスペースを空ける為にどちらも手放しました。
ダークグリーンは当時私がやっていたHP繋がりで知り合った方(今頃どうしてるんだろう・・・四国の方)に、
レッドはSHOPさんに引き取って貰いました。


その後ホレマニー系が改めて好きになり、色々と気になって調べたりしていたのですが、
ダークグリーンは当時の●ヨンさんの入荷の見る限り、最初に入荷した物以外は新芽が赤みが強く、葉の深緑が濃い物が多い様です。
本物?と思われる最初のダークグリーンは新芽より古い葉はもうちょっと茶緑といった感じかな?
更に、●ーツさんが昔に書かれた記事でダークグリーンとオレンジをディープレッドに統一?という記載もありました。
更に更に、あるエキノマニアな方の昔のHPでオレンジホレマニー=ウルグアイエンシス・バー・ミノールレッドフォームだと思う、という記載も見ました。
という事は、赤みの強いダークグリーン=オレンジホレマニー=バー・ミノールレッドフォームって事かな?
もう、何が何だか分からないです。。。(゚ー゚*?)


まあ、昔●ール●フィッ●ュさんで見かけた時は非買だったオレンジホレマニーは美しく魅力的なエキノでした。
あるSHOPさんこのオレンジホレマニーを見かけ、元がその株だと分かり購入してみました。
実際に育成してみての感想は、今まで育成した事が無いタイプのホレマニーな感じです。
但し、昔は蛍光灯で今はメタハラで育成しているので何とも言えません。。。


そして先日、”いもだけ”さんならこの辺も分かるかなあ?と聞いて見たところ・・・
      「ホレマニーオレンジって、同じモノがダークグリーンホレマニーって名前でも出回っていたから、
      ダークグリーンの偽物ってイメージが…(汗 」
えっ・・・∑ヾ( ̄0 ̄;
      「恐らくダークグリーンで出回っていたモノの7割位はオレンジと同種だったと思う。
      特に●ヨンさん由来の株はほぼ全てオレンジでした。」
やっぱりか・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


流石、スケスケ細葉イモだけ博士ですね・・・詳しすぎです(汗)予感が的中してしまいました。
やっぱり偽ダークグリーン=オレンジホレマニーな線がジャー●ャー牛乳より濃厚な感じがします。
そんな感じで、本物のオレンジホレマニーって何なの?って感じではありますが・・・
例えウチのオレンジホレマニーが偽ダークグリーンホレマニーだったとしても、
美種で中々手に入らないエキノだから良いかなと思う事にしました(笑)
まあ、ワイルド増殖のホレマニー自体今は中々手に入りにくいから全部レアエキノみたいなもんですけどね。。。


さてさて、この後は本当にネタがありません(汗)
後は子株で維持してるだけの物や状態が悪いエキノばかり・・・さて、どうしようかなぁ。。。


う~む・・・また考えますw オヤスミなさい ヾ(・ω・ ).....ポチッ


【本日の独り言】
ウルグアイレッドは引き取ってくれたのかな?ボソッ
あれっ?飼ってなかったのか!!!(謎)ボソボソッ
スポンサーサイト
2010/08/29

LOVE FISHフェアへ

こんばんわ、今日も暑かったですね。
ここ数日このブログを見に来て頂いてる方が増えているのにも関わらず、
ネタに困って非常に焦っているえきのだけです。。。


さて、
今日は、仲の良いSHOPの店主さんに「来ますよね?」とチラシを貰っていたので・・・
娘が行きたい!と言うし、家族3人で光が丘で毎年やってるらしいLOVE FISHフェアへ行って来ました。


え~っと、魚は・・・あんまり興味が無いので殆ど見ていません、あ、金魚は沢山居ましたね。
水草はレア系な物もあったのかも知れませんが私にはエキノ以外は良く分かりません(笑)
あったエキノはサターン、エスタンシア、ケリュケイオン、ホレマニーグリーン(ロカ不明)くらいでした。


後は、爬虫類(私は嫌いw)やら昆虫(私は苦手w)やら、ウサギやらカメやら、
LOVE FISHという名とは関係ない様な生き物が多かった様な気もしますが・・・
まあ、娘が楽しかったみたいなので良かったです。


遠路遥々来たのに何も買わずに帰るのもなので・・・コイツを買いました m9(・ω・)シャキーン!
レザーバックタートル(カブトニオイガメ)
学 名:Sternotherus carinatus 英 名:Razor-backed Musk Turtle
名前:エキノ君(買ったSHOPの店長が命名してくれましたw)
アメリカ南部に生息しているらしい小型のカメです。

0829b
顔を出してます・・・可愛すぎる (*´ェ`*)

0829c
エーハイムのパイプの上がお気に入りらしく、ずっと乗ったままです。。。

0829d
この画像ならサイズの小ささが分かりますね!ちなみに3cmくらいでウチのオパクスの葉より小さいです。


このカメは水深があった方が良いらしく、普通の水草水槽でも飼えるらしいです。
さらに、魚やエビは食べず、巻き貝を食べてくれるとの事、
まあ、小型のビーとかのエビだと食べそうな気がしますが・・・


ちなみに”イモだけ”さんの水槽にも居るらしい?
名前はきっとイモ君でしょう(笑)


そんな感じで、えきのだけというブログネームなのについにエキノ以外のブログを書いてしまいました _| ̄|○
エキノを見に来られた方ゴメンなさい。。。
あ、それと、昨日掲示板を置いてみました。
勿論エキノ以外の画像でも構いません、使ってやって下さい!!!


さてさて、寝ます、オヤスミなさい ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/27

Ech. berteroi

こんばんわ、今日はエキノ120%ちょいのえきのだけです。


今日は遅い夏休みを貰い、またまた娘を連れてプールに行って来ました。
という訳で既に相当疲れていてとてもとてもとても眠いです。。。


さて、寝てしまう前に早速エキノを御紹介致します。
本日のエキノは一般種でとても安価ですが、”いもだけ”さんも大好きだったスケスケ細葉なコイツです m9(・ω・)ででん!!!
というか・・・
いつもコイツですって言う前に皆さんタイトル読むから分かってるよっ!!!て感じですよね。。。(笑)


Ech. ベルテロイ
Ech. berteroi

0827a
ネタ無いからあんまり大きくないけどアップしました。。。(汗)
0827b
やヴぁいですね、この透明感・・・パノラマサイズに引き伸ばして新宿駅前で配りたいくらいです(*´ェ`*)


通称セロファンプラントともいい、その名の通り非常に透明感があり、不思議な葉の質感があります。
葉が硬質な為、触るとポキッと折れたりします(笑)この葉の感じのエキノは他に無いと思われます。
葉を握り潰そうとすると、とても水草を潰している感覚では無いです。なんとも言えない変な感触(笑)


美しいだけでなく、育成環境によって葉の形状もかなり変わったりし、非常に魅力的なエキノです。
購入は水上葉でしたが、全くイメージが変わり、ハート形というか広葉でした。


後は・・・エキノ全般関して言えば育成が簡単な種なのですが、コイツだけは難しいかな。。。
SHOPさんであまり見かけないのは良い状態で維持して販売するのが難しいからじゃないかな?と思われます。


スケスケ好きなそこのあなた!!! m9(・ω・)
安価、美種、面白い、三拍子揃ったこのエキノどこかで見かけられたら是非ともやってみて下さい!
ちなみにコイツは●ク●フォレス●さんで購入しましたが、今もあるかどうか・・・


あ、それとそのうち本当に掲示板作ろうかな?なんて思ってます。
ほんだしさんのエキノも気になるし、というかエキノ以外(イモ?)でも使って貰えればと(笑)


さてさてさて、今日は疲れたのでもう寝ます! ヾ(・ω・ ).....ポチッ

2010/08/25

Ech. sp. from "Argentina"

こんばわ、今日もエキノ100%のえきのだけです。。。

さて、いよいよネタ切れ寸前の所まで来てますが、まあそん時はそん時で考えます(笑)
こんな寂れたブログにも関わらず見に来て頂いてる方ありがとうございます。。。
少しでも昔みたいにエキノが話題な水草に戻ってくれればと・・・そんな感じで頑張ります!!!


さてさて、今日御紹介のエキノですがコイツです m9(・ω・)じゃじゃん!!!


Ech. sp. アルゼンチン・レッド (cf. グイアネンシス)
Ech. sp. from "Argentina"
0825a
いつも前で画像撮る時に下敷きになってしまうエキノが・・・(汗)
0825b
葉のアップ、赤い葉脈が入るの見えますか???緑球だとさらに分かり辛い(笑)


詳細ですが・・・入荷は相当古く分かりません。。。まあいつもの事ですね(汗)
当時●ャームさんだけに一株だけ入荷した物をあるエキノマニアさんが購入され、
それを知り合いが譲って貰い、さらに増殖株を私にも譲って貰ったという流れです。
私が手にしたのは確か4~5年前かな?


当時も全く入荷の情報等はネットで出ていませんでした。
ちなみに私は一株しか増殖させていませんし、全く出回ってないと思われます。
まあ、今はグイアネンシス自体が人気無いので、欲しがる方はそうそう居ないでしょうけど(笑)


インボイス名はアルゼンチンレッドらしいですが、見た目はグイアネンシスに似ています。
子株の時は赤い葉脈が強く、グイアネンシスとは明らかに別種と判別出来ますが、
このくらいのサイズになると新芽にしか赤みが入りません。。。
あ、このエキノも我が家で何度も水上葉になってますが水上では赤い葉脈が出ます。


ちなみに最初にブログを書いた時に sp. ナイショ(*´∇`*) にしておいたエキノがこれです。
実は、このエキノを私に譲ってくれた方にこのブログの事をまだ話せていない為、
もしこれを見れば私だと気付かれるだろうなあと思い何となく伏せていたのです。。。


さてさてさて、今日はこのくらいで ヾ(・ω・ ).....ポチッ!

2010/08/24

Ech. urguaiensis var. classic broad

こんばわん、ネタ切れ寸前のえきのだけです。。。


最近ですが、昔は好きじゃなかったエキノに惹かれています。
一時期はオパクス、ポルトやサターンにハマり、手持ちのエキノ殆どが深緑系になった時もありましたが、
なんだかね・・・ポルト系なんて殆ど同じになるんだもん。。。
まあ、その中でもやっぱり綺麗なのは普通のオパクスとサンタマリア系(2001の方)かな?なんて思ってます。
葉脈少なめなラージリーフのポルト、それにサターンはもうお腹一杯な感じです。。。


サターンは3種育成していますが正直言ったらあんまり好きじゃないです。
2000年タイプとゴンサロは水上葉が出るまで育成しましたが、好きになれないのはやっぱり透明感が無いからかな・・・
勿論、最初はあの葉の質感に衝撃的なもんはありましたけどね。。。
あ、それとサントアグストというアホみたいに高いロカの物は、個人的に違うかも?ってちょっと思えます。
葉の厚みと新芽の出方に特徴が出て、成長もさらに遅い感じがします。
あんまり状態が上がってこないのでアップするのはもうちょいしてからかな・・・。


今になって一番やりたいのは・・・ん~・・・
黄緑系のワイルド物でモンテカセロスとかボリビアンレッドとかあれば飛びついてしまいそうですが、
まあ、もうどこにも無いんですよね・・・。


そんな感じで、最近ちょっと好きなのはウルグアイエンシス、ホレマニーかな?
今まで購入した事がある物がこんな感じかな・・・と思い出して上げてみた。
ホレマニー レッド            (確かバース便、ダークグリーン似) 数年前に破棄
ホレマニー ダークグリーン        (ロカ?ワイルド)         数年前に破棄
ホレマニー グリーンブロード       (ロカ?ブロードワイルド)     数年前に破棄
ホレマニー グリーン・ヴェルデ                        現在育成中
ホレマニー ディープレッド        (スーパーレッドと同じかも)    数年前ロスト
cf. ホレマニー              (先日のエキノ)          現在育成中
cf. オレンジホレマニー          (ルビン似じゃない方)       現在育成中
ウルグアイエンシス クラシックブロード  (今日のエキノ)           現在育成中
ウルグアイエンシス ウェーブリーフ    (先日のエキノ)           現在育成中  
ウルグアイエンシス ミノール・フォーレス (ホレマニーに近かったような)    数年前ロスト
今になって欲しい・・・(汗


という訳で今日のエキノの御紹介は
Ech. ウルグアイエンシス(クラシックブロード)
Ech. urguaiensis
0824a
み・・・見辛い・・・
0824c
葉のアップ、良い透明感だ・・・(*´ェ`*)

詳細ですが、イモだけ博士のコメントより
  20年以上前(日本にホレマニーグリーンがまだ未入荷の頃)にヨーロッパから
  「ウルグアイエンシス」と言うとコレが普通に入荷していたんだそうよ。
  んで、今の普通のウルグアイエンシスより葉が太いから「クラシックブロード
  (昔の広葉)」と確か問屋さんが名付けたそうな…。
という事です。

ワイルド物のホレマニー、ウルグアイエンシス、昔のファームの物等、
この辺のエキノはどこのSHOPさんに行っても殆ど見かけなくなりましたね。
寂しいもんです。。。 ・゚・(ノД`;)・゚・
最近SHOPさんで見かけるポット入りのホレマニーはウルグアイエンシスが混じってるんじゃないか?
って物が多い様な気がします。
ちなみに、今年の5月に入荷したラタイ便(ALEX)のホレマニーは大昔の頃の物の様にナローな感じがします。
買ってみようかな・・・。


さてさて、また薄い内容になってしまいましたが・・・寝ます、オヤスミなさい ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/22

Ech. sp.(Matsue)

こんばわ、今日も相変わらずな暑さでしたね。。。
皆さんの水槽は大丈夫ですか?ウチはエアコン付けっぱです(笑)
それにしても・・・”イモだけ”さんが宣伝してくれたのが大きいのか、ここ数日急にカウンタが回り出してきたような・・・
きっと、まだエキノ興味持たれてる方がいらっしゃるんですね!!!!!
という訳で頑張ります。。。けど、もうじきネタが付きそうですが(汗)


さて、今日御紹介致しますエキノは・・・
一応かなりレアな一品なんですが、この辺のエキノって人気ないのかな?
前に御紹介したハイコブレヘリーとかコイツって相当レアだと思うんだけどな。。。


Ech. sp.(松栄便)
0822a
普段色んなエキノの影になってるのであんまり調子良くない。。。(汗)
0822b
んで、緑玉のメタハラなんで赤みが分かり辛い・・・(大汗)


なんだかいつもの事になってきましたが・・・入荷とかロカが全く分かりません _| ̄|○
大昔、今は無くなってしまった●ォレ●トさんというSHOPに入荷した物です。
私の株はまた例の如くF●●d●nさんで購入しました。
多分F●●d●nさんにしか無いんじゃないかな?と思われ、相当レアですよ!


このエキノの特徴は、
葉に透明感は無いです・・・ですので”イモだけ”さんは好きじゃないでしょう(笑)
葉の赤みのイメージ的にはバーシーに近いですが新しい葉から3枚目くらいは赤みが抜けます。
水上葉を見た事があるのですが、非常に綺麗で真っ赤っ赤です。
育成は水上の方が向いてるのかも知れません。。。


ん~・・・赤系のエキノが好きでレアなワイルド物が欲しい方にはオススメですよ m9(・ω・)ずどん
赤系のレアなエキノってあんまり無いんですよね、ウルグアイレッドとコイツくらいかな?
ちなみにとても美しいウルグアイレッドを紹介したいんですが・・・今こんなんなってますwwwwww
0822c
誰かさんの為に根茎折ったら急に水上葉出し始めました(大笑)
水上は洗濯バサミ、水中は根を切りオモリ付けてるだけで植えてません。。。
水中に戻すのが早いか、もしかしたら根茎からもう一株育てるのが早いかも知れないかな(笑)


ちなみに、浮き草が一杯浮いてますが、余計な肥料分を吸収させる為と光量を抑える為です。


さてさて、今日はこんな感じでオヤスミなさい ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/21

Ech. cf. portoalegrensis var. red (cf. apart)

こんばわ、今日もマジメにブログを書いてます。。。
ほんだしさんみたいに、読まれてる方にエキノ病になって頂きたく頑張って御紹介しちゃいますよ~!!!
とか言いながら、大分ネタが無くなって来てるんですけどね。。。(汗)
注意※ ネタ無くなってもイモ系はやりませんよ!!!(笑) > ”イモだけ”さん


さてさてあまり画像が綺麗に撮れなかったのですが、今日のエキノはコイツです m9(・ω・)


Ech. cf. ポルトアレグレンシス(レッド)
Ech. cf. portoalegrensis var. red (cf. apart)
0821b
真ん中のね・・・ちょっとイジめたので調子悪いです。。。一番右下の葉が元のサイズ(笑)
0821a
この赤み・・・(*´ェ`*)


またまた例のごとく入荷や詳細は不明です。。。_| ̄|○
昔、レ●ンさんの入荷で履歴が残っておりますが、それとこのエキノが同種であるという確証はありません。
私の購入は4年くらい前、今はエキノを扱ってないですがア●アハ●スさんにて購入しました。
現状この種と同種と思われる物をア●ア●ォー●ュンさんで見かけましたが非買品でした。
後は●ee●onさんで見かけたsp. サンパウロ産も同種だと思われます。


特徴としましては、新芽が非常に赤く、状態が良い時は新葉2枚くらいは赤みが消えません。
それに肥料を与えなくても赤みは強いです。
葉の形はラージリーフ系のポルトに似ており、葉脈は5本まで容易に入ります。
若干ですがポルトより深緑が濃いと思われます。


先日深緑系の区別の記事で書かせて頂きましたが、アパート自体が改良品種ですので真相は分かりません。
が、恐らくアパートだと思われます。。。
色々と詳しい方に当時の事を聞き、アパートの可能性がかなり高くなりました。。。Orz


これは私個人の考え方なのかも知れませんが・・・レアだとか、価格が高いとか、本物だとか偽物だとか、
別にロカりティがはっきりしていなくても、自分が気に入れば何でも良いんじゃないかなって思ってます。


さてさてさて、今日はこんな感じで、サヨウナラ ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/20

Ech. urguaiensis var. from

こんばんわ、今日も暑かったですね。。。
猛暑だけに、もうしょうがないって感じですね。
おっと・・・いけない!!!
誰かさんが宣伝してくれてるみたいですので、マジメにブログ書かないとですね(汗)


さて、本日のエキノですが・・・コイツです!!! m9(・ω・)ずどーん!


Ech. ウルグアイエンシス(ウェーブリーフ)
Ech. urguaiensis var. from "South America"(スペルとかロカは"イモだけ”さんのリストから・・・)
0820b
また他のエキノが大量に写っちゃってます・・・
0820a
ウェーブが良い感じなのです(*´ェ`*)


また例の如く、入荷は相当古いらしく詳細は分かりません。。。_| ̄|○
私の入手も古い方で確か7~8年前、今は水草を扱っていない●ール●フィッ●ュさんにて購入しました。
このエキノは”イモだけ”さん情報で大元はプライベート便ではないかとまでは判明しています。
私の育成しているエキノの中では一番レアかも?知れません。。。
多分だけど、現状このエキノを育成してるのは私と”イモだけさん”じゃないかな?と思われます。


普通のウルグアイエンシスとの違いで一番の特徴としてはウェーブが入る事、
今は丁度同じくらいのサイズでクラシックブロードも育成しておりますが違いが出ています。
そして、葉脈が3本浮き出る様に入ります。
クラシックブロードは今後のネタの為にそのうちアップします。。。
色んなロカのウルグアイエンシスを育成しましたが、結局はコイツが一番気に入っております。
私よりエキノマニアでスケスケ細葉伯爵だった”イモだけ”さんも今でも育成していて、
巨大化しても破棄してないみたいだし、気に入ってるんじゃないでしょうか(笑)


コイツを水深60cmで育成してみたいなぁ・・・
長くこのエキノを育成していますが、巨大化させてはイジめての繰り返しをしている為、今はこのサイズです(汗)
やっぱり、もうちょっと大きくした方が綺麗になるかな・・・またそのうちアップしますね。


さてさて、今日はこんな感じで、さよおならです ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/18

Ech. osiris

こんばんわ、今日も異常な暑さでしたね。。。
去年までは営業へ出る時はスーツでネクタイだったのですが、
今年から上着着てませんし、ネクタイもしてません。。。マジで死んでしまいそうです (@Д@;
今週はずっと猛暑日が続く様ですね・・・マジで辛いですね。


さて、今日はいつもお世話になっているSHOPさん(謎)で、ちょっと久しぶりにエキノを購入しました。
どこに植えるんだゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ と言われそうですが・・・
何を買ったかはナイショです(笑)まだ状態が良くないので、そのうちアップしますね。


さてさて、今日御紹介致しますエキノですが、コイツです!!!

Ech. オシリス
Ech. osiris
一般種ですが、この株はワイルド物で少し前にF●●d●nさんで購入した物です。
この株の入荷時期は・・・全く分かりません _| ̄|○
ただこのエキノを見かけて気に入り購入しただけです。
美しく、そして価格もそんなに高くないのでオススメですよ!!! m9(・ω・)

0818a
また植えていません・・・ちょっと小さくなってもらってます(笑)

0818b
葉のアップ、メチャメチャ綺麗じゃないですか?(●´ω`●)

特徴としては・・・あまりに一般的ですので、私が言う事がありませんね(汗)
新芽の透明感と赤みは数あるエキノの中でもトップクラスの美しさだと個人的には思ってます!!!


あと、通称メロンソードとも言いますが、安っちい名前なので私はキライです(笑)
ファーム物で入って来る物で新芽に赤みの出やすい物やルブラオシリスという名で赤みの強い物とか
入荷がある様ですが、ファームの物は育成した事が無いので私には分かりません。。。


さてさてさて、今日はこんな感じで ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/15

Ech. decumbens from "Aquafleur"

こんばんわです、今日も暑かったですね、
そして、お盆休みももう終わりに近づいてますね・・・


さて、今回どのエキノをと悩んだのですが、今まで御紹介させて頂いた物より状態が悪かったり、
抜かないと画像取れない様な所にあったりと困っていたのですが・・・・・抜きました(笑)
このエキノは一般種でレアでも何でもないですが、個人的にとても好きな種の為、植えてます。


Ech. デクンベンス
Ech. decumbens from "Aquafleur"
0815a
結構デカくなってますが、細葉ですのあまり影にならず、邪魔になってません???

0815b
美しい!!!(●´ω`●)


デクンベンス?デクムベンス?デキュンベンス?ちょっと噛みながら言えば同じでしょう(笑)
カッセルマン女史の書籍に載っていたエキノで最初に入荷された時は5年くらい前でバース便だったかな?
その後、他のファーム便でも入荷される様になりました。
ここ最近でも入って来てるみたいですよ!
私の購入株はアクアフルール便の物で、●ク●フォ●ストさんで購入しました。
多分、まだあった様な気もします。


特徴としては細葉で透明感のある葉を展開していきます。
光量を抑えた方がもう少し細くなると思われます。
レイアウトにも使えそうなエキノですね!
って、レイアウトのレの字も知らない私が語れるもんじゃないですけどね・・・(;´▽`A``


ともかく、エキノの中でも安価で入手も難しくありませんし、育成もとても簡単ですのでオススメですよ!
多分、ファーム物の改良品種より安いんじゃないかな?
これを読んでちょっと興味を持たれたそこのアナタ m9(・ω・)深緑系以外の細葉系も是非!(またこぴp
安くて一般種でもこんな魅力的な種もあるですよ!!!


さてさて、今日はこのくらいで ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/12

Ech. sp. from "Xingu Altamira"

こんばわ
世の中お盆休みな感じですね。
更新が中々出来ず、しばらくエキノを御紹介出来ていませんでしたが、
今日は時間が取れましたので書いてみます。


本日のエキノは・・・これも結構お気に入りの一品ですよ!!!

Ech. sp. アルタミラ
Ech. sp. from "Xingu Altamira"
0812a
メタハラがグリーン球の為、緑が強いですが本当はもっと赤いです、しかも何か画像暗いなぁ・・・(汗)

0813b

この細い葉にこれだけの模様が入り非常に面白いですよ!


これもまた詳細は私には分かりません・・・ _| ̄|○
昔、ツアーであるSHOPの方が採取され、後に広まったエキノです。
かなりの細葉系の葉を展開し、メタハラ直下で育成しても短期間では太くなりません。
チェーンで増えないエキノの中では一番細いかな?
成長も遅い為、数年育成しなければ大株にはならないし育成も比較的難しい方です。
そして・・・深緑系では無いですが珍種の為、今でも結構良い値段がします。。。


これを扱ってるSHOPさんは関東で3箇所かな?と思われます。
現状、銀●さん(銀座の方のね)、●ク●フォー●ュンさんで大株を見かけました。
が、かなりの大株(数年物)でしたので売り物ではないかも知れません。
また同じSHOPさんの名前を出すのがアレなんですが・・・(笑)
F●●d●nさんには売り物があったと思われます。
こいつも未だに入手難しいので、か・な・り、レアですよ!!!それなりに高いかも?だけど。。。
これを読んでちょっと興味を持たれたそこのアナタ m9(・ω・)深緑系以外も是非!!!(←またコピペましt)


私はsp.アルタミラという名で2度この種を購入しております。
最初に手に入れたのは6~7年前に●ーつさんに訪問した時に幼株を半ば強引に譲って頂きました。
2番目はこの画像の物で4年くらい前にF●●d●nさんにて購入致しました。
そして、リアルがバタバタし1年以上放置プレイ(いもだけさん風)した間に1株はロストしてしまいました。
この画像の株もかなりイジけてしまい、ロスト寸前の所まで行きましたが大分復活して来てくれました。


昔、sp.アルタミラが”赤””赤緑””緑”の3タイプあるのではないか?と仲間内で話していた事もありました。
最初に私が手にした物は”赤”タイプという事で手にしていますが、
結局は”赤緑”と思える様な葉を展開し、2番目に手にした物とほぼ同種となりました。
育成条件、光量や肥料等で変わるものだと思われます。
色々と表情を変えるのもこのエキノの魅力の一つかも知れません。。。


もう1種”緑”タイプは友人が手にした事がありました。
私は画像でしか見た事がありませんが、”いもだけ”さんは現物を見た事があって、
確かに赤みの入らないグリーンのアルタミラという事だったそうです。
sp. シングー(sp. Xingu)という名でしたが、シングー川の下流域の地域がアルタミラですので
同種の色違いという事だったのかなあと・・・?
まあ、現状このタイプはどこにも無いのではないかと思われ真相は分からなくなってしまいました。


レア中のレア、激レアというべきエキノでした。欲しかったなぁ(。´Д⊂)
ふむ、それにしてもこの後は何をアップしようかな?
お気に入りのsp.ウルグアイレッドをと思ってたんだけど、水上葉出しちゃったからなぁ・・・


さてさて、今日はそんな感じでおやすみなさいです ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/10

更新の遅れ

こんばんわんわん


ちょっとバタバタしておりまして更新が出来ていません。。。
こんな時代遅れな事書いてるブログにも関わらず、見に来て頂いてる方々本当にゴメンなさい <(_ _)>
明日か明後日にはまたエキノを御紹介させて頂こうと思ってます。


時間が無かったので適当に撮ったウチの水槽を置いてある所の画像を・・・

0810a
メシ食うテーブルのすぐ近くなんですね・・・なんか、てっしゅの箱が写ってる(汗)


ウチの水槽こんな感じです。
おやおやっ隣にスペースがあるぅぅぅ!!!!!!(なんか90用のライトが置いてあるような・・・)
本当はそこにもう1本水槽置きたいんですが、嫁に却下されました _| ̄|○


さて、明日もまだ仕事なのでこの辺で ヾ(・ω・ ).....ポチッ


2010/08/07

Ech. guianensis from "Rataj"

こんばんわ、今日も暑かったですね。
昨日は子供と一緒に豊島園のプールに行ったので全身ヒリヒリしてます。
疲れて帰って来てそのまま変な時間まで寝てしまいました。。。


そんな感じで1日空いてしまいましたが、まだネタが尽きた訳ではありません(笑)
まだもうちょっと、あと数種はネタがあるんですよ!(その後どうしよ・・・)
こんな寂れたブログに更に拍手してくれる方がいらっしゃるみたいですし、(ありがとうございます<(_ _*)>)
今日も頑張りますよ!!!
            

さて、今日御紹介致しますのは


Ech. グイアネンシス
Ech. guianensis from "Rataj"
0807a
葉柄が伸びちまってます、蛍光灯ならここまで伸びません。

0807b
葉のアップ、良い!!!(●´ω`●)


入荷は・・・これまた私には詳細が分かりません _| ̄|○
私の知ってるいる情報は、昔ラタイさんが来日された時に数株持ち込まれたエキノという事のみ!
”いもだけ”さんの昨日のコメントでは、
マットグロッソ州のクイアバ川流域にあるguiaという町の近辺でサンプリングされたエキノだと思われるとの事です。
ふむ、なるほどなるほど・・・〆(゚▽゚*)


私はこのエキノには特に深い思い入れがあります。
結構昔の事ですが、あるSHOPさんで初めてこのエキノを目にし、一目惚れしました。
ブロードの葉に葉脈が5本均等に入り、新芽に透明感があり、とても美しく衝撃的でした。
そのエキノがどうしても欲しくなり、何度かそのSHOPを訪れたのですが・・・
結局、常連ではない私には販売はして貰えませんでした。
ちなみに、売って貰えたとしても当時は諭吉さんが8人くらいととても高価でした。


結局、私がこのエキノを手に出来たのは4~5年くらい?前です。
あるエキノマニアな友人から譲って貰う事が出来て現状まで維持しております。


その後、他のSHOPさんにも増殖株が広まったり、ヤフオクで出品があったりと、
エキノ好きな方が簡単に手に出来る様になりました。
さらにその後は、深緑系以外のこういうエキノが売れなくなり・・・
さらにさらにその後、現状ではエキノ自体育成されてる方が減り、出回らなくなってます。


育成は容易ですが、強光だと葉柄が伸びてしまうので蛍光灯の方が向いていると思われます。
ウチの今のサイズで葉柄が5本確認出来るとこまでになっていますが、、
大体この辺からイジメに入りますのでこれ以上は大きくした事はありません(笑)


さて、長々と、とても薄い内容で書きましたが、
これを読んでちょっと興味を持たれたそこのアナタ m9(・ω・)深緑系以外も是非!!!(←ほぼ先日のコピペ)
このエキノも相当オススメですよ!!!マ・ヂ・ィで・美種だと思います。
現状このエキノ売ってるのは・・・F●●d●nさんにはあった様な気がしますって、
また同じSHOPさんの名前出してる様な・・・?きっと私が回し者だからかな(嘘です)
後はネットで数件HITしますが、行った事ないんで今でもあるのかどうか知りません。
値段は当時に比べればかなり安いんじゃないかな?


さてさて、今日はそんな感じでおやすみなさいです ヾ(・ω・ ).....ポチッ
2010/08/05

Ech. sp. from "Teles Pires"

こんばんわ、今日もマジメにブログ書いてます。
いつまで続く事やら・・・まあ、ネタがあるうちは愛するエキノの為?に頑張ります(笑)
ブログ初めて1週間くらい、拍手して貰えるようになって少しだけ調子に乗ってます。。。
きっとまだ隠れエキノ好きさんがいらっしゃるんだと信じてます、きっと・・・(。´Д⊂)


さて、今日のエキノですが、先日ハイコブレヘリーを御紹介しました時に言ってたアイツです!


Ech. sp. テレスピレス
Ech. sp. from "Teles Pires Brazi"
0805a
こんな感じでっす!相変わらず密集しすぎてて他のエキノ写ってますが・・・


0805b
葉のアップ、ハイコブレヘリーの様な模様は入りませんがウェーブは入りますね!


最初に入荷されたのかなり昔です・・・覚えてないし、調べても分からなかった _| ̄|○
きっと、また”イモだけ。。。” さんが教えてくれると思います。。。
私の購入株は2007年に松栄便で入荷された物で、これもまたF●●d●nさん(飲んでると伏字メンドイ!)で購入しました。
育成はちょっと難しめで、ウチでもあまり状態が上がってません。
●ee●O●さん(伏字にする意味ないよね。。。)曰く、水温が原因ではないかと言ってました。
床砂は多分ソイルの方が向いてと思います。
イメージ的にはアマゾンソードを細葉にした感じなんですが、カッコイイいいんですよこれが。。。(*´ェ`*)



大昔、”イモだけ。。。”さんの情報で存在は知っていたのですが、このエキノは幻のエキノでした。
当時、●ャー●さんに一株だけあったのですが、これを友人が購入し(私には売ってくれなかった。。。泣)、
欲しくて欲しくてたまらなかった私は増殖させた幼株を譲って貰いました。
ですが、例の水槽ほったらかし1年でロストしてしまいました、やっぱりアホですね。。。


ハイコブレヘリー同様、細葉ですので深緑系に比べ邪魔にはなりません。
尚且つこいつも相当レアな一品ですよ!!!か・な・り・オススメです!
これを読んでちょっと興味を持たれたそこのアナタ m9(・ω・)深緑系以外の細葉系も是非!!!
売ってる所は関東で多分1箇所だけかな・・・ナイショです(笑)


さて、寝ます! おやすみなさいです ヾ(・ω・ ).....ポチッ

2010/08/04

Ech. cf. horemanii from "Brazil"

こんばんわ、毎日暑いですね。
都内を歩いてると脳みそが味噌汁になってしまいそうです。。。


先日御紹介致しましたラタイ便のハイコブレヘリーですが、友人が詳細を教えてくれました!
ちなみに、この人は私がエキノマニア(変態?)になるきっかけとなった友人の一人なのですが、
最近は他の水草に浮気をしてる様です・・・残念です・・・悲しいです・゚・(ノД`;)・゚・


詳細ですが、
      ”Ech.ハイコブレヘリーはかの有名な熱帯魚研究家のハイコ・ブレハー氏の
       名前から付けられたものです。”
なるほど・・・〆(゚▽゚*)
      ”オシリスやホレマニーやポルトアレグレンシスの発見者も同氏らしい。
       分類記載等は専門のラタイ氏に任せたと思われる”
なんだってぇ ー!!!∑ヾ( ̄0 ̄; 
オシリス、ホレマニーやポルトの発見者って同一人物なのか!!!
流石ですね・・・大分酔っ払って来たのでほぼそのまま貼らせて貰いました。


そんな感じで今日御紹介させて頂くエキノですが、この友人からの情報で購入した物です。
かなりのブロードで小判形のホレマニーを持っていると・・・
どこで入手したかのか詳細を教えて貰い、ホレマニー好きな私は速攻で問い合わせて購入しました。
ふふふ・・・コイツはどこで購入はナイショです。。。


Ech. cf. ホレマニー
Ech. cf. horemanii from "Brazil"
0804a
どのくらいブロードか分かる様に後ろにスクレーバーを置いてみました(笑)

0804b
葉のアップ、太く短く・・・漢っぽいホレマニーですね!


友人からの情報だと、詳細は分からないですが入荷は2000年よりも前でかなり古い様です。
葉の質感は通常のホレマニーより硬めな感じで成長スピードは結構早いです。


ホレマニー系は古い葉が寝てしまう為、邪魔になってしまいますよね。
このままではヤヴァいと先日引っこ抜き、購入した時の古い葉は全て落とし鉢に植え替えました。
ウチではこのくらいのサイズが丁度いいんです。。。


さて、それでは寝ます ヾ(・ω・ ).....ポチッ


2010/08/03

Ech. sp. opacus from "Uruguay"

こんばんわ、今日も暑かったですね。


このままのペースで書き続けたら1ヶ月持たないでネタが無くなりそうな気がしますが(汗)
それにしても、やっぱりもうエキノやってる人は少ないのかなあ・・・
とりあえず、このままもう少し頑張ってます  ̄O ̄)ノ


さて、今日御紹介致しますのは
Ech. sp. オパクス・ウルグアイ
Ech. sp. opacus from "Uruguay"
0801a
植えてからそんなに時間経ってないのでまだ本調子ではないですが・・・


0802b
葉のアップ!やや面長ですね


入荷は2002年
同じインボイス名で2便目で来た時はラウンドリーフ系の先尖りオパクスでチコ川産した。
子株の時は普通のオパクスと見分けが付かないかも知れませんが、やや面長な葉を展開します。
メタハラ等で強光で育成すると余計に普通のオパクスに近くなってしまいます。
オパクス同様葉脈が均等に細かく入り、葉脈が乱れにくく、美しい葉を展開します。
若干ですがオパクスに比べ、育成難なところがあります。


ちなみにこの株はト●ピカ●●ーンさんで最近購入した物です。
(ト●ピカ●●ーンさんにも深緑系は結構ありました。)
数年前にも一度育成しているのですが、リアルがバタバタしていてアクアリウムどころではなかった時、
1年以上水槽の手入れを殆どしなかった間に行方不明となってしまいました。。。
この時に色々なエキノ、特に黄緑系を大量にロストしております。
今頃になって欲しいエキノが一杯あります・・・非常に勿体ないです。。。


という訳で今日はこんな感じです、おやすみなさいです ヾ(・ω・ ).....ポチッ

2010/08/02

深緑系の種類分け

こんばんわです。今日も暑かったですね。。。


今日は娘と2人で普段あまり行かないAQUASHOPへ行って来ました。
最近では珍しく深緑系のエキノを普通に売っていましたが、何だかとても残念な気持ちになりました。。。


店員さんでも違い分からないのかな?仕入れた時から間違ってるのかな???
分からないSHOPさんも悪いけど問屋さんにも問題があるんじゃないでしょうか?
まあ、学名も無いspで売ってる訳だから文句言えるもんじゃないけど、
決して安い値段を付けてなかったし、もうちょっとしっかり管理して欲しいもんですよね。


そりゃあ皆エキノから離れてっちゃうよね・・・エキノ扱うSHOPも少なくなるよね。。。
何だか本当に残念です。
先日深緑系の区別をまとめるって言っていましたが、こんな状況だからこそ書いてみます。


深緑系は大きく分けて9種類だと思ってます。
(オパクスとポルトの種類分けです。一応ホレマニーも深緑の部類に入りますが・・・)


①オパクス
②先尖りオパクス
③ポルトラージリーフタイプの中で2種
④ポルトナロータイプ、サンタマリア系の中で2種
⑤アパート(アパルト)
⑥サターン
⑦ケリュケイオン2007

って感じです。
ラージリーフのポルトとサンタマリアやポルトナロー系
この辺はインボイス名も多々あったし、全て手に入れる事も出来ませんし、
同じ環境で育成出来る訳ではありませんので正確な事は言えません。。。
個体差LV、育成環境で違いは出てしまう物です。
(※は私が実勢に育成していません、SHOPやネットで調べて見ての判断です。)


①オパクス系


オパクス・ヴェルデ
オパクス・ラタイ(ラタイとラタイオリジナルを分ける意味が分からない・・・)
※オパクス・ポルトエスペランサ(これは普通のヴェルデ産です)
3つ明らかに同種
-----ここで分かれます
sp. オパクス・ウルグアイ(1便目)
※sp. オパクス・マリアアルビナ
2つ同種か?普通のオパクスに似ているがやや面長


オパクス系は大きく分けて2種かな?


②先尖りオパクス、ラウンドリーフ系


sp. オパクス・パラグアイ
sp. オパクス・ウルグアイ2便目(チコ川、ライノ・イボレ)
-----ここで分かれる気がします。
sp. ウルグアイ・ラウンドリーフ
sp. オパクス・イボレ(先にに来たイボレ)
先尖りタイプ、ややイボレが細かく葉脈が入る気がします。
ライノ・イボレで後から来た方は細かくなく、パラグアイ産とかと同じっぽいです。


全てが同種であるとは言い切れません、このタイプも環境で結構変わります。


③ポルトアレグレンシス・ラージリーフ系


sp. オパクス・ヴェルデ(2000)
sp. オパクス・タイプ2(オパクス2000と同じに思えたので破棄)
※sp. スーパーオパクス(オパクス・サンタマリア産と同種もありました)
※sp. オパクス・トリニダート
※sp. オパクス・マッサンバラ(オパクス・サンタマリア産と同種もありました)
大株になると葉が面長から楕円、丸型に近くなり、葉柄がとても伸びる。
--------------------------------------ここで分かれます。
sp. オパクス・サンタマリア産(この名前で色々混じりあり)
sp. サターンナロー(昔サターンじゃないポルトの混じりがありました)
sp. 旧オパクス(やや先が尖る?)
※sp. ポルトアレグレンシス・ミランダ
※sp. アロヨ
※sp. アルゼンチン・ダークグリーン
※sp. サンタローザ(同じ便で深緑系ではない混じりあり)
やや面長になるラージリーフタイプ
葉が大きく葉脈が少ないタイプ、葉は立ちにくい。


同種の物も多いと思いますが、実際に育成してない物が多い為良く分かりません・・・
インボイス名が同じでも別種、インボイス名が違っても同種、という物が多いです。
ラージリーフタイプ全般、通常育成で葉脈は5本まで、大きく分けて2種類だと思われます。
明らかにポルト系なのにオパクスというインボイス名にする事自体おかしかったですね。。。


④ポルトナロー、サンタマリア系


sp. サンタマリア(2001)
sp. リオ・バリザス・アルゼンチン
※sp. サンタマリア(2004)
※sp. サンタマリア(2005)
※sp. スーパーウルグアイ
※sp. イビク(オパクスの先尖り系もあり?)
※sp. ブラジル
sp. リオ・カンパメント・グイアビュ(中株まで育成してサンタマリアっぽかったので廃棄)
sp. エスタンシア・アルゼンチン(中株まで育成してサンタマリアっぽかったので廃棄)
最初にsp.サンタマリアとして入荷したタイプと似ている
葉はイメージ的には茄子形、通常育成でも葉脈が7本まで均等に入り、葉が捻じれにくい
新芽の色は個体差レベルか育成環境か?葉は寝そべる
-------------------------この辺が微妙です・・・同じ名前でも両方あったりします。。。
ポルトナロー(昔からあるタイプ)
sp. サンタマリア(2003)
sp. ヴィラゾン
sp. ケリュケイオン(2003)
※sp. イツ(ポルトのラージリーフも混じりました)
※sp. ポルトエスペランサ(ポルト系のエスペランサは増殖株の流通が少なかったです)
2001のタイプと比べて明らかに葉が細く、大株にならないと葉脈が7本が出ない。
3本目までの葉脈の間隔が狭く、強光だと葉の捻じれが強く、葉が立つ感じ。


同種の物も多いと思いますが、実際に育成してない物が多い為良く分かりません。。。
育成環境、特に光量によって見た目もかなり変わります。
別種に見えても、同じ環境で育成していれば結局同じっぽくなってしまったりします。。。
ここもインボイス名が同じでも別種、インボイス名が違っても同種、という物が多いです。。。




⑤アパート系


※アパート(アパルト)
※sp. サンパウロ
sp. ポルトアレグレンシス・レッド


アパート自体が改良品種の為、真相は分かりません。
あくまでも私の育成しているポルトレッドはネットで見た状態の良いアパートに似ていると思っただけです。
新芽は赤く、葉は通常のポルトより濃い深緑、葉脈は5本までは容易に入る
特徴は葉の色が普通のポルトより深緑が濃いです。


⑥サターン


私はサターンは3種しか育成してません。
サントアグスト産は葉の厚み、成長スピードは子株の状態からでも少し違いが出る様な気がします。
それより気になるのは、新芽の展開の仕方に特徴があり、半気中葉を出し始める時の様に、
葉柄が伸びてから葉を展開していきます。
2000タイプとゴンサロは、他のエキノの様にある程度葉を展開した後に
葉柄が伸びていきます。
まあ、ぶっちゃけ、見た目は大して変わりません。。。
サターンに関しては他の入手してないロカの物はやるつもりもないです。。。


sp.イグアスという新芽にレッドエッジが入り、新葉がピンクから乳白色になる
サターンに近い激レアな深緑系がある様ですが・・・多分私が入手出来る事は無いでしょう(汗)


⑦ケリュケイオン2007


かなりの子株の状態で葉脈が5本均等に入り、大株ならなくても7本目まで出ます。
子株はイメージ的には葉柄が長くなったサンタマリア2001をかなりナローな葉にした感じです。
大株になるとサターンの様な凸凹な葉になります。
これと同種と思われるエキノは他には無さそうです。




とりあえず、以上ですが・・・やっぱりグチャグチャになっちゃった (/ー ̄;)シクシク
分かり辛くてすみません。。。
私は素人です、学者さんでも無ければ採取者でもありません。
あくまでも素人の目で見ての判別です。詳しい方いらっしゃれば御指摘下さい。


これから深緑系を購入しようと思われる方は売られている名前ではなく、
ご自分の目で実際によく見て買われる事をオススメします。。。


さて、長くなってしまいここまで画像が無いので一枚だけ載せます。

私は個人的にあまり好きではないオパクスの尖り系、ポルトのラージリーフ系、
一度育成して捨てるには勿体無い株をこんな感じでキープだけしてます。
0801c
密集しすぎ・・・


さて、寝ます ヾ(・ω・ ).....ポチッ


2010/08/01

Ech. sp. from "Rio Balazos Argentina"

こんばんわ、今日は隅田川の花火大会でしたね。
行ってないからブログのネタにもならないんですけどね。。。
じゃあしょっぱなからそんな事書くなって感じか (☆_@;)☆ \(`-´メ)


一人ノリ突っ込みが終わった所で、今日はエキノを御紹介する前に照明や床砂、肥料のお話を・・・
まずは照明から、
現状私はADAのソーラーIを使用していますが、エキノに関してはメタハラより蛍光灯の方が
向いていると思ってます。
私がソーラーIを使用してる理由はただの見た目です(笑)
蛍光灯の弱光でジックリと育てた方が綺麗に育つと思ってます。
具体的に言えば、葉柄が伸びにくく、葉の劣化が抑えられて葉の枚数が増え、葉脈も乱れないです。
あくまでも個人的な意見です・・・。


床砂は何だかんだでソイルが一番です。
私がベースを大磯にしてる理由はただ掃除が出来るからです。
ウチの今の状態でリセットせずに5年目になります。もし引っ越しが無かったら10年リセットしてません。
鉢にしている理由は、あまり大きくさせない事と密集させすぎると調子の良いエキノの近くの水草がイジけるからです。


肥料に関してですが、固形のアクアフローラのおこしやアイアンボトムを使用してます。
コケの発生を招きますので個人的に液肥は必要無いと思ってます。


さてさて、そんな感じでエキノを紹介させて頂きます。


Ech. sp. リオ・バリザス
Ech. sp. from "Rio Balazos Argentina" (スペル合ってるのかな。。。)
balazos1
現状植えてません、小さくなって貰う為こんな状態です。これ以上のサイズは我が家ではムリなんです・・・(^▽^;)


balazos2
葉のアップ、均等に7本の葉脈が入っています。植えてないからちょっとイジけ気味かな。。。


2005年にWILD便で入荷
私の購入時期は4年くらい前?
特徴としては
葉脈が容易に均等に7本入る(私の環境レベルで)
葉は寝そべる、捻じれない
2001年タイプのsp.サンタマリアにとても似ている。
同種かも知れないけど、バリザスの方が強いというか乱れないというか奇形葉が出にくい気もします。


個人的にオパクス同様、葉脈が均等に入り新芽に透明感があるこのタイプも好きです。
私は現状水槽が1本しか無い為、ある程度エキノが大きくなると頻繁に抜きます。
根茎を折ったり、根を切りったり、それでも小さくならない場合はこの様にオモリを巻いて、
小さくなるまで植えません(笑)
サンタマリアはこれをやると奇形葉が結構出て弱る気がします。
基本的にエキノは植え替えに弱いですので真似されない方がいいです。。。 (;´Д`A ```


ちなみに・・・色んなSHOPや育成されてる方のブログを見たりすると、
同インボイス名で別のタイプがあると思われます。
恐らくラージリーフ系のポルト、葉脈は通常の育成で5本しか入らないタイプじゃないかなと???


さてさてさて、そろそろ眠くなって来ましたのでこの辺で寝ます、おやすみなさいです ヾ(・ω・ ).....ポチッ

■  最新記事

■  最新コメント

■  カテゴリ

■  月別アーカイブ

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  プロフィール

Author:らんま
FC2ブログへようこそ!

■  検索フォーム

■  最新トラックバック

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。